保険見直し神奈川

保険見直しの強い味方

生命保険の見直しの際に、いくつか注意すべきことがあります。
不用意に今入っている保険を解約してしまうと、大きく損をしてしまうこともあるので注意が必要です。

 

生命保険の見直しで大きなポイントになるのは、現在契約している保険のどれを活かし、どれを切り捨てるかということです。
そして、足りない保障については新たに加える必要があります。

 

また、生命保険会社の担当者に今の保険を見直して、新しい保険に入ることを勧められることがあります。
これには十分に注意しましょう。

 

大手の生命保険会社には「転換」というシステムがあります。
転換は、コンバージョンや保険の下取りなどとも言われ、今までの契約に合ったメリットを消されてしまうことがよくあります。
ただ言われるままに契約を変えてしまうと、大金を失ってしまう可能性も十分にあるのです。

 

少し前まで、保険の見直しは保険会社の営業マンや保険レディにしてもらうことが当たり前でした。
しかし、最近では保険ショップが増えてきています。
ショッピングモールなどによくあるので、見たことがある人も多いことでしょう。

 

このような保険ショップは、通常複数の保険会社の商品を取り扱うことができますので、どれかひとつに偏ることなく、各商品のいいところをうまく組み合わせることができます。

 

なお、保険ショップは2〜3人で対応していることが多く、ひとりひとりにかなりの時間を要するため、急に訪れても相談してもらえないことがあります。
そのため、事前に予約しておくことが大切なポイントです。


このページの先頭へ戻る